ランニング時の音楽としておすすめしたい気分盛り上がり系16曲+α

ジャンプ

走っている最中、モチベーションは良い方にも悪い方にも変わりがちになったりします。

長い距離走っている時なんかは「ネガティブマインド」なんて呼び方もあるくらい、割とマイナス的なモチベーションになりがちですね。。

そんな時気分を盛り上げてくれる一助となるのが音楽

  • 自分の呼吸音が聞こえないからペースがつかみにくい
  • 周囲の音が聞こえないから危険
  • 精神的に強いランナーになれない

などなどの理由から、ランニング中に音楽を聞くこと自体宜しくないとの意見もありますが、個人的には楽しく走れるなら全然アリだと思ってます。

その時々の気分によって走ってる最中でも聞いたり聞かなかったりと自分で調整すればいいのかなーと。

そんな感じで僕は割と音楽を聞きながら走っているときが多いですが、走っててネガティブマインドになりがちな時でも割と気分を上げてくれるおすすめ音楽をいくつかピックアップしてみました。

ちなみに…

曲は完全に個人的主観で選んでいます。

特に洋楽は歌詞の意味はほぼ分かっていません

メロディーやテンポ、曲調など何かしら「いいなー」と感じたものを記載していますのでご了承くださいませ。

曲の長さは原曲とYouTubeとで違う場合があります
スポンサーリンク

Can’t Stop The Feeling / Justin Timberlake


項目情報試聴
Can’t Stop The Feeling
Justin Timberlake
3:56
補足

個人的には聞いてて楽しくなる曲の筆頭です。

曲調が良いなーと思い、Music Video(以下、MV)観てさらに好きになりました。

出てくる老若男女が思い思いに踊るのも楽しげで、そのイメージが付いて走っている時に聞くとちょっと楽しい気持ちになれます。

Honey, I’m Good./Andy Grammer


項目情報試聴
Honey, I’m Good.
Andy Grammer
3:21
補足

こちらもMVを観て好きになりました。

MVに出てくるたくさんのカップルやペアが曲に合わせて楽しげに歌ってる様子を見てると、こっちもちょっと楽しい気分になって、この曲を聞くと割とポジティブなイメージを持つようになりました。

年を重ねても仲良い感じなのは素敵だなと思います。

Bad Habit / The Kooks


項目情報試聴
Bad Habit
The Kooks
3:38
補足
曲調に惹かれました。

聞いているとテンション上がる感じで、走っている際には必ずと言っていいほど聞いています。

MV見ると男性はもっとテンション上がるかも…です。

僕は上がりました。

What Lovers Do feat. SZA / Maroon 5


項目情報試聴
What Lovers Do feat. SZA
Maroon 5
3:20
補足

個人的にはメロディが心地よく感じる曲です。

LSDトレーニグやゆっくりペースで走ってる時に聞くと馴染む感じがします。

スポンサーリンク

が、スピード系トレーニング時には合わないかも…です。

Fun feat. Chris Brown / Pitbull


項目情報試聴
Fun feat. Chris Brown
Pitbull
3:22
補足

日本でも多くのCM曲で使われているピットブルとクリス・ブラウンの楽曲。

聞くと強制的にテンション上げてくれる感じが好きです。

Bills / LunchMoney Lewis


項目情報試聴
Bills
LunchMoney Lewis
3:27
補足

こちらも聞くと気分が明るくなるような曲調が好きです。

歌詞を日本語訳すると結構な内容になるんですが、それをこんなにもノリノリメロディーにしているところも面白いなーと感じます。

The Name’s Bond… James Bond / David Arnold & Nicholas Dodd


項目情報試聴
The Name’s Bond… James Bond
David Arnold & Nicholas Dodd
2:53
補足

映画『007』のメインテーマです。

いろいろアレンジされているバージョンもありますが、個人的には『カジノ・ロワイヤル』で使われたこのバージョンが好きで、特に1:50辺りからの曲調聞きたさにプレイリストへ入れています。

Waiting For Love / Avicii


項目情報試聴
Waiting For Love
Avicii
3:51
補足

MVにやられました。

初めて見た時、犬と少年とのやり取りに最後まで見入ってしまい、この曲を聞くと元気をもらえるというか「頑張ろう」という気持ちになります。

スポンサーリンク

Gettin’ In The Mood / The Brian Setzer Orchestra


項目情報試聴
Gettin’ In The Mood
The Brian Setzer Orchestra
3:15
補足

以前日本でもCM曲として使用されていました。

ツイストがよく似合う曲で、聞いていると楽しい気持ちになります。

Fender Roads / David Holmes


項目情報試聴
Fender Roads
David Holmes
3:39
補足

映画『オーシャンズ13』の挿入歌です。

劇中のセリフ「イン・キャ〜ッシュ」部分を思い出してちょっと楽しい気持ちになれる曲です。

個人的には2:10あたりからの曲調も好きで、ランニング中には結構な頻度で聞いています。

ちなみに、同映画を観ていたら一般客含めあらゆるゲームでみんな一気に稼ぎ出すイカサマタイム全開シーンの音楽も割と楽し気持ちになれるかも…です。


Now You See Me / Brian Tyler


項目情報試聴
Now You See Me
Brian Tyler
2:05
補足

映画『グランド・イリュージョン』のメインテーマ曲です。

映画観てモロ影響されました。

MVではブライアン・タイラー本人が、ドラム・ベース・マリンバ・パーカッション等に加えてオーケストラの指揮もしてます。

ちなみに、バトル感ある音楽がお好きな場合は、同じくブライアン・タイラーの『Fast and Furious』もおすすめです。


タマシイレボリューション / Superfly


項目情報試聴
タマシイレボリューション
Superfly
3:46
補足

2010 FIFA南アフリカW杯を始めとしたNHKの2010年サッカーテーマ曲。

応援歌的な意味合い通り、聞いていると力強さと元気をもらえる感じがします。

NIPPON / 椎名林檎


項目情報試聴
NIPPON
椎名林檎
3:54
補足

2014 FIFAブラジルW杯のNHKサッカーテーマ曲。

何となく後ろから鼓舞してくれるような心地がして、長距離や疲れている時なんかに聞くと「あとちょっと頑張ろっかな」って気持ちになれます。

Mitakotomonaikeshiki / 菅田将暉


項目情報試聴
Mitakotomonaikeshiki
菅田将暉
3:42
補足

auの三太郎CMシリーズ「時を超える声」編から鬼ちゃんこと俳優の菅田将暉さんが歌う一曲。

MVでは2018 FIFAロシアW杯・アジア予選を突破した日本代表のハイライト映像もリンクされており、ちょっと胸が熱くなる感じが個人的には好きです。

歌詞も曲調も前向きな気分になれる感じで、ネガティブモードを吹き飛ばしてくれるような雰囲気があると思います。

Emerald Music / SAKEROCK


項目情報
Emerald Music
SAKEROCK
3:14
補足

俳優や歌手などマルチで活躍する星野源さんが以前組んでいたバンド「SAKEROCK」の一曲。

木管楽器の音色と連打感が個人的には心地よく、疲れた時でも「ちょっとだけペース上げてみよっかな」って前向きな気持ちになれます。

Follow Me / Schroeder-Headz


項目情報試聴
Follow Me
Schroeder-Headz
4:06
補足

こちらもメロディーだけの楽曲。

ちょっと速いテンポがペースを後押ししてくれる感じがします。

YouTube上では1:30弱ですが、原曲の方は4分強あるので、音楽聴きながらでも割と無心になりたい時なんかにも合うかもしれません。

クールダウンとして

69 Police / David Holmes


項目情報試聴
69 Police
David Holmes
4:31
補足

映画『オーシャンズ11』の挿入歌。

映画でもエンディング間際に使われていましたが、割と一定テンポの曲調なので走った後にはこの曲を流して約4分ほど歩くなどクールダウンするようにしています。

ランニング時のおすすめ音楽16選でした

ここまで、ランニング中ネガティブマインドになりにくい or 吹き飛ばしてくれるような気分盛り上げ系の音楽16曲と関連した数曲を完全に個人的主観ではありますが紹介させてもらいました。

走りながら音楽聴きたいけど、いつもと同じ曲ばっかりはな…

新しい音楽取り入れたいな

って時なんかの参考になれれば嬉しく思います。